総桧づくり

予てより計画中の、総桧材の構造材を使用した住宅の上棟です。
土台、柱はもちろん、桁・梁・母屋まですべて国産材の桧材を使用しています。
辺り一面が桧の香りで充満しています。5年経過したら集成材を使用した家との差は歴然。
国産材を使った木造住宅を守る会・厳選の家の第一号です。
坪単価に反映されるとすれば、集成材や外材を使用した住宅と比較して、構造材の価格としては
1~1.5万円アップで十分対応可能です。DSC_0012 (2).JPGDSC_0009 (1).JPGDSC_0010 (1).JPG
posted by 桧松 杉造 (ヒノマツ スギゾウ) at 15:26千葉 ☔Comment(0)日記