世界遺産

安芸の宮島、厳島神社にやってきました。本殿の正面からの一枚
image-f1c36.jpeg
本殿の中の一枚板、楠の巾3尺長さは20尺はあると思います。両サイドは松ですが、さすがに遺産と言われるだけのことはあります。
日本の伝統の技術を、何とか材木屋からの発信で守りましょう!
image-fe2dc.jpeg
ちょうど引潮で、あの有名な赤い鳥居の下まで行くことができました。
周りの人たちと比べると大きさがわかります。
image-307a1.jpeg
image-9cb6c.jpeg

posted by 桧松 杉造 (ヒノマツ スギゾウ) at 15:59千葉 ☀Comment(0)TrackBack(0)日記