お正月の飾り2

お正月の飾りが完成しました。
協力してくれた地元の中学校の美術部の生徒さんたちが、最後の補修に来てくれました。
IMG_0766.jpg

ついに完成。
みんなの笑顔が最高です。来年の今頃はどんなお飾りになるのか、今から楽しみです。
協力していただいた地元中学校の美術部の皆さんありがとうございます。
良い年になりますように。
IMG_0773.jpg



お正月の飾り

当社では毎年お正月に店頭に新年のご挨拶を兼ねてお飾りをさせていただきます。
赤松のタルキ・サイズ4000×30×40、12本の束を横に30束並べます。
全体のサイズは幅5メートル・高さ4メートルのおめでたい絵です。
下の画像は2014と2015のものです。
201415.jpg
例年、業界で販売されている既製品を使用していましたが、2016用のお飾りは、なんと地元の中学校とのコラボレーションが実現しました。
まずは、その工程を中学生の製作日誌からご紹介します。
製作日誌1.jpg

製作日誌2.jpg

製作日誌3.jpg

製作日誌4.jpg

12月25日、なんと完成です。
美術部の中学生の素晴らしい笑顔に出会えた瞬間です。店頭の飾りつけは28日月曜日です。

映画

久しぶりに映画を見てきました。「007スペクター」
IMG_0747.jpg

土曜日の夕方、比較的チケット売り場は空いています。ポップコーンとコカコーラ、映画鑑賞の定番を両手に抱えて、いざ諜報部員に変身。
あえて内容は画像にはしません、ぜひ皆さんも観にに行ってください。ポップコーンを食べる余裕を与えないドキドキ感、どんでん返しの繰り替えしの内容、ボンドガールの妖艶さ、何より世界で名だたる映画に恥じないスケールの大きさ。スクリーンを後にしたとき、私はすっかりジェームスボンドでした。
posted by 桧松 杉造 (ヒノマツ スギゾウ) at 09:50千葉 ☁Comment(0)TrackBack(0)日記