桧(ひのき)フローリング

桧(ひのき)フローリングの施工現場です。
こだわり満点の素材、無垢・桧フローリング(150mm×15mm)
奈良県吉野地方で産出される素晴らしい建築材料です。
樹齢は、50年生~150年生(主に80年生)と幅広く伐採されています。吉野地方特有の土壌と、吉野の伝統的な植林、育成方法によって他に類をみない色艶、強度、耐久性等を誇っています。
SN3V0074.jpg

SN3V0075.jpg

大工さん、慎重に一枚づつ張っています。

SN3V0076.jpg

くさびは、幅広のフローリングが反ることの無いように、隠しくさびを打ち込んでいます。

高山植物

昨日に続き、立山の記事です。
高山植物、標高3000M近い高地で、その存在は確かなものでした。
あいにく濃い霧(雲の中)でしたので、鮮明な画像ではありません元気な姿を見せてくれました。
ハイマツは天然記念物「ライチョウ」の巣づくりには欠かせない木です。
チングルマは8月に花を咲かせる植物、細い幹には年輪があり、実は木の仲間だそうです。
植物1.JPG

ハイマツ


植物3.JPG

チングルマ
posted by 桧松 杉造 (ヒノマツ スギゾウ) at 08:18千葉 ☁Comment(0)TrackBack(0)日記

立山黒部アルペンルート

9月12~13日の2日間、立山黒部アルペンルートの旅に行ってきました。
念願の黒部ダム、なんと雄大で想像を超えた迫力に息をのむばかりでした。
トロリーバス、ケーブルカー、ロープーウェイ、さまざまな乗り物を乗り継いでたどり着いたダム、こんな奥地にこんな大きな建造物を・・・・!
日本の建設技術と日本人の知恵に感激してきました。

ダム.JPG


こちらは、黒部渓谷鉄道のトロッコ列車です。
多くの観光客の皆さんを載せ、ガタンゴトン。黒部川沿いの山の中腹を橋あり谷あり、何とも素晴らしい自然に触れることができました。これから紅葉のシーズンはとても混雑するそうです。本当にきれいです。

宇奈月・トロ.jpg
渓谷.jpg
posted by 桧松 杉造 (ヒノマツ スギゾウ) at 08:16千葉 ☁Comment(0)TrackBack(0)日記